メニュー 閉じる

カウンセリングについて

心を軽くしませんか?

人は問題が起きると、それだけが原因と思いがちですが
実は物事の本質はもっともっと深いところにある場合があります。
その原因に気づき、向き合うことで辛い感情が変化していきます。

知らずについてしまった考え方の癖
パターンを取り除くと心が楽になります。

人間関係やどうしようもない辛い気持ち、なかなかうまくいかない
堂々巡りしてしまう行動や考え方のパターンは、一人ではなかなか抜け出せません。
一人で決め付けて悩むのではなく、カウンセリングで心を軽くしてみませんか?

このような方に、オススメです

■子育てで悩んでる

思春期、反抗期の悩み、不登校、子供を愛せない、ストレスを感じてしまう 等。

■家庭内のトラブルを抱えている

嫁、舅、姑問題、夫婦間の悩み。

■職場での悩みがある

上司、同僚との人間関係、仕事の悩み。

■大切なものを失くして落ち込んでいる

■アダルトチルドレンから回復したい

■自分の生き方を見つけたい​

■じっくり話を聞いて欲しい

■自分の気持ちを整理したい

■生きづらさを抱えている

カウンセリング例

■恋人と離れている時間が不安でしょうがない

カウンセリングで、幼少期の親からの言葉によって自分に自信がなく、不安な気持ちを抱いていたことが分かりました。

■奥様との関係が悪く、離婚を考えていましたが、今では些細なことでイラつくこともなくなり、夫婦関係が改善されました。

カウンセリングを受けるうちに、知らずに自分を縛っていたこだわりがなくなり、奥様の行動が自分のせいだと気づき、自分自身が変わりました。

■精神科で入退院を繰り返し、これからの将来に不安を抱えていました。

辛い気持ちを吐き出し、何が今一番大事か、今出来ることは何かを一緒に考えました。

■子どもが不登校になり子供の気持ちが分からない、どう接したら良いか途方にくれていた。

今までの親子関係を見直し、言葉かけなども含めて、今後の接し方のアドバイスをさせていただきました。

■嫌な過去が忘れられない。

溜め込んでいた、子供の頃の心の傷を話すうちに、自分のせいではない事に気付き、自分を好きになり前向きになれました。

存分にお話しください

お話はどこからでも結構です。
まとまりのないお話でも、愚痴、悪口何でも結構です。
心に溜まってるもやもやを吐き出してください。


自分自身にしっかりと向き合い、自分を見つめていく中で、今まで知らなかった新しい自分に出会ったり、気づきや癒しが起こります。

ご質問がありましたら遠慮なさらずどんなことでもお話しください。
カウンセラ-には守秘義務があり、ご相談者様のことや相談内容を口外したりということはありませんのでご心配なく、何でも相談ください。

カウンセリングの流れ・回数

カウンセリングの流れや回数は人により異なります。
・ご夫婦のカウンセリングや、家族関係のカウンセリングは一緒に来てもらう事もあり、その後必要に応じて別々にカウンセリングする事もあります。
・カウンセリング回数は基本ご本人に任せます。1度で終わることもあれば、何年か来られる方もいます。(1度で来なくなるという方は少ないです)
・問題が起きるたびに来られる方、辛くなったら来られる方、様々です。

決まったケースはございませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら