埼玉県川口市川口駅前|カウンセリングルーム大空 


心についた癖や行動を取り、いい関係ができる会話法が身につく 池袋より15分、川口駅前のカウンセリング

slide1

HOME ≫ ブログ ≫

ニュース解説サイトJIJICOに掲載されました

人見知りではなかった社会不安障害
​ただの人見知りと思われている人の中に、心の病気「社会不安障害」というものがあります。

JIJICOニュースに掲載されました

「家族の日」にちなんで掲載されました
家族の絆を見直す日 家族でいられる毎日を楽しんでいますか

ヒプノセラピーの話

0000501014.jpg
今日はヒプノセラピーの事をお話ししたいと思います。

​ヒプノセラピーは、ホームページに掲載されていますが「暗示」「年齢退行」「前世療法」があります。

​受けに来る方は様々です。月一回のペースでカウンセリングと暗示を行う人。 不眠続きのためにヒプノでリラックスして寝るために来る人(ヒプノはリラックスできるので寝ていない人はぐっすり寝てしまう場合もあります)、直接ヒプノに興味があって試したいと来る人、カウンセリングを受けていて興味を持つ人様々です。

​中には受けている時に急に笑い出す方もいます。
​以前年齢退行で過去に戻った際、子どもの頃は分からず拒否されていたと思っていた出来事が、ただお金が無くて母親がごまかすために子供だましの嘘をついていた場面を見て思わず吹き出したという事もありました。

​もともと私はカウンセリングが主なので、カウンセリングを受ける人の方が多いのですが、カウンセリングより早く進むこともあるのでヒプノを希望される方もいらっしゃいます。

​将来の目的のために、明確なシュミレーションをして暗示をかけに来る人もいます。未来を見る事で潜在意識にはっきりと焼き付け、行動できるようにします。

​もし、ヒプノに興味がある方、不安な方は遠慮せずにご連絡ください。カウンセリングも同じですが、悩んでいるより行動する方が早く先に進めます。
 

jijicoに掲載されました

脳などに深刻な影響を及ぼすスマホ依存症 避けるにはどうすればいいか?

2017年7月28日 8時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/jijico_27700/

教えて!gooに掲載されました

DVの世代間連鎖を生まないためにはどうすればいい?

https://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/221c023843943f9f3509f5f1a2d12751/

 

ニュース解説サイトJIJICOに掲載されました

青少年の発育にも深刻な影響 スマホゲーム依存からいかに脱却させるか
​飯塚和美 心理カウンセラー
http://jijico.mbp-japan.com/2017/04/30/articles23222.html

jijicoで「専門家に詳しく聴いてみたい悩み、問題」を匿名で募集しています

JIJICO読者アンケート
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3901128/0d0KdHI9gL5H_9274/JIJICO_request.html

毎朝3分の知恵チャージ
JIJICOに掲載されました

毎年3月~5月に自殺者が増えると言われています

​悩みを抱える生活者に対して
​問題解消の手助けになるような試みの
​一環としてJIJICOから
「悩みと相談に関する記事特集」と題した
​キャンペーンが開始されました
​「相談に関する
アンケート調査を実施したところ
約10%の人しか
「自分の悩みを気軽に人に相談できない」
という結果がでたことを受け

早いうちから気軽に悩みを相談したり
専門家に頼ることができれば
少しは救われる方もいるのではと
依頼された記事です


アルコール依存症患者を抱える家族は病気にどう向き合っていくべきか
 | 心理カウンセラー

アルコール依存症は本人だけでなく、それを支える家族の負担も大きく、双方に対して適切なケアが必要だと言われています。アルコール依存症患者を抱える家族は、その問題にどのような態度で向き合っていくべきなのでしょうか?

 

 

ニュース解説サイト​JIJICOに掲載されました

完璧主義者は幸せになれない?


だるくて何もやる気が出ない季節の変わり目

季節の変わり目になると、肉体的にも、精神的にも体調を崩す人が多くなります。
 
個人差はありますが、自律神経は、一般的に交感神経が高まりやすい時期(冬)と副交感神経が高まりやすい時期(夏)とがあり、そのため季節の変わりめの春や秋には、自律神経のバランスが崩れやすくなり、体調を崩す人が多くなってしまうのです。春になると「だるくて、何もやる気がでない」という症状を訴える人が増えてくるのもそのためです。
 
春になり、暖かい日が続くと、硬直していた筋肉や血管などが緩み、リラックスしやすくなるのですが、その反面、気持ちがふさぎがちで、活動的になれない人にとっては、それまで以上に活動する気力が無くなってしまう時期でもあります。季節の変わり目のこの時期は、自分なりの時間の使い方を工夫して、うまく体をなじませまるのが効果的です。

家に閉じこもってばかりいると、生活に張りが持てなくなります。
「家に閉じこもり何もしない生活」そのものに問題があるというのではありませんが、「何に対しても興味がもてない」というと問題になります。何でも構わないので、何か一つ、新しい事にチャレンジしてみるのも良い方法だと思います。

新しい勉強や習い事、趣味のサークルに参加するのも良いでしょう。。
また、いつもと違う服装をしたり、どこか行きたい所に出かけたりして、新しい自分の発見をするのも楽しいと思います。

生活に張りを持たせれば気分も高まり、行動的になってやる気も起きます。
やる気が出ないからと言って行動しないのではなく、やる気が起きるような行動をしてみる事も時には大切です。

カウンセラー紹介

profile

カウンセラー:飯塚 和美

東京都江戸川区生まれ。OL経験を経て結婚。全国心理業連合会認定の一般プロフェッショナル心理カウンセラー資格保持者。個人カウンセリングをはじめ、グループでの心理教室やワークも開催中。

ルーム概要

カウンセリングルーム大空

電話番号:048-291-9853

営業時間:10:00~19:00

住所:〒332-0015 埼玉県川口市川口3-2 リプレ川口壱番街6号棟 804号室

ルーム概要はこちら

モバイルサイト

カウンセリングルーム大空スマホサイトQRコード

カウンセリングルーム大空モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!